2008年03月15日

金沢での講演会

金沢の卒業生でハーブ園、ペザンを経営している俵さんの主催で、津幡のとてもきれいな公営の施設で、アロマテラピーの講演会があった。俵さんは、とにかくいろいろな人に知ってもらいたいという趣旨で企画してくれた。アロマテラピーは全く初めてという人がほとんどだったので、久しぶりにアロマテラピーとは、というところから話しをした。みなさんとても熱心に聞いてくださり、質問も活発にして下さった。とにかく俵さんの行動力には頭が下がる。ハーブ園の経営も、講演会や、農業体験、貸し農園などいろいろ組み合わせて、生産物を売るだけではない新しい農業のあり方を企画して、実践している。農業は施設や機械にとてもお金がかかり、なかなか採算が取りにくいが、一軒だけで全てをしようとしないで、何軒かが協力することが大切だとおっしゃっていた。昔も農業はみんなで助け合っていたが、その心がとても大切なのだなあと改めて思った。
posted by アキコ at 23:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/89712171
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。