2007年06月14日

北海道

月曜日の夜東京を発って、北海道に来た。シェラトンに泊まって、スパの見学、次の日、北村農業資料館に行き、石狩平野に埋まっていた埋もれ木や、泥炭の層を見学、その後白老に行って、人と会い、クッタラ湖を見学、湧き水をくんで、ウィンザーホテル洞爺に向かう。ウィンザーホテルはまるで要塞のように山の上に立っている。そこから見える羊蹄山、洞爺湖に内浦湾のすばらしい景色に見とれていると、あっという間に霧で見えなくなり、ミルク色の海に包まれる。しばらくするとまた風が吹いて、霧が晴れる。ミシェル・ブラス トーヤ ジャポンは予約がいっぱいで取れなかったのであきらめていたら、キャンセルがでたということで急遽いけることになった。ちょっとすまして姿勢を正していすに座る。今日からスタートという野菜のコースを頼んだら、初めての注文客だった。三時間かけてのゆったりとした時間が流れる。宝石のような美しい料理。しっかりと野菜の味が生きている。スパの体験をして次の日は羊蹄山を見ながらニセコに向かう。セントジョーンズワートの栽培を頼んでいる農家を訪れて、栽培の進み具合を見に行った。アスパラガスの畑でアスパラガスを摘ませてもらった。セントジョーンズワートはまだまた小さい。今年の収穫が心配だ。羊蹄山から流れてくる湧き水を汲みに行って、その水で作ったお豆腐を買った。小樽の田中酒造さんと会う約束の途中の道でさくらんぼ農家に寄る。そして余市でうに丼のお昼ご飯。お天気がいいので、今日余市にあがったうにだそうだ。甘くておいしい。新鮮なお魚を買った。その後小樽の田中酒造の社長さんから、いろいろな発酵の話を聞いた。夜は横岡さんちで、買ってきたお魚とお豆腐でのごちそう。かわいい子供たちとも会えた。
木曜日は一日トリートメントのデモンストレーション。やっと今終わったところです。
posted by アキコ at 23:36| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44868391
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック


Excerpt: 石狩平野石狩平野(いしかりへいや)は、北海道西部の平野。北は増毛山地、東は夕張山地、南西部は余市岳・恵庭岳などで囲まれている。北海道最大の一級河川である石狩川の中流・河口付近にあたり、平野の西部には札..
Weblog: なまら倶楽部
Tracked: 2008-02-08 09:33

北海道■ニセコの旅8
Excerpt: 長々旅日記をしてきましたが最後です北海道の雲や自然を撮るのが大好きです北海道以外でも大好きですニセコ旅の写真は携帯とデジカメとで撮影しているため写真が大小になってます見づらくて申し訳ありませんでした頂..
Weblog: 自己破産後の生活と北海道の魅力
Tracked: 2008-05-08 17:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。