2007年02月26日

クリスタル委員会

今日はクリスタル委員会があって、チャクラの話をした。クリスタルについてのセミナーをオープンするにあたっての委員会で。一年目は私が全部やっていくことになった。一番最初に大切なことは 信じていないものは見えないし、感じられない。信じるためには、心をオープンにすること。知識と経験をつむこと。知識は左脳。整理整頓された情報。勉強したり、情報を集めることで鍛えることができる。目的をはっきりして、忘れない。しかし応用力がない。経験は右脳 感覚を鍛えたり気持ちのいいことをしてみる。旅行をしたり、人と会ったりいろいろな体験を積むことで鍛えられる。整理はできないが応用力があり、フレキシブルな脳である。でも目的を忘れやすい。両方の脳が優れている人左脳と右脳のバランスが取れていることが大切だ。いつも学校説明会で言うのだが、試験にうかる知識だけなら、一人で勉強すればいい。でも体感を共有したり、人の感覚を知ったり、触れてみたりという体験を積むためには学校にくるのはとてもためになる。私たちの学校の教育はこの二つのバランスを大切にしている。情報はあふれているが、整理整頓は難しい。クラスメイトと共に学ぶことで感覚が鍛えられ、右脳が発達する。そして、バランスのとれた講師の下で学ぶことで、二つのバランスのとり方を学ぶ。
クリスタル、パワーストーンの知識を学ぶこと、石に触れてみたり、実際にバイブレーションを感じることの経験をつむことで、今まで見えなかった世界が見えてくる。
posted by アキコ at 23:28| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
むふふ♪宮川先生のクリスタルセミナー楽しみです♪
Posted by 松原 未希子 at 2007年02月27日 14:52
むふふ♪宮川先生のクリスタルセミナー楽しみです♪
Posted by mikiko.matsubara at 2007年02月27日 14:55
どこで受けられるのでしょうか?
詳細などはここでも紹介されますか?
Posted by maho at 2007年02月28日 13:17
スケジュールが決まったら、学校からの案内とここでも発表します。宮川
Posted by at 2007年02月28日 16:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34762495
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。