2013年01月06日

おっぱいおばさん

思えば、マザーズオフィスの原点の松が丘治療室を始めたのも、ヒロカが生まれて、おっぱいの大切さ、美味しいおっぱいを知って、おっぱいのお掃除をすることで、私が元気になった事がきっかけだった。おっぱいおばさんになろうと鍼灸学校に行き、人間の身体と心の密接な関係を知り、自然療法や、アロマテラピーを広めることに使命を感じ、植物を探しに世界を歩き、色々な人と出会い、
どれもこれも、今があるのは、ヒロカのおっぱいから始まった。そして今 ヒロカが赤ちゃんを産んで、私が、おっぱいのお掃除をしている。
誕生日に姉妹三人が、アルバムを作ってプレゼントしてくれた。ヒロカの誕生に始まり、ヒロカの赤ちゃんが産まれた所で、終わっている。姉妹の結婚や、5人の孫 なかなかいい人生だったなーと思いつつ、世界の子育ての環境も良くはなってないし、、美味しいおっぱいの知識もまだ全然広まっていない。リズミカルの知識も世界中の女性に知って貰いたいし、マタニティークラスも女性だけでなく、男性むけのクラスも必要だとおもう。
おっぱいおばさんが、おっぱいお婆さんになったけど、もう少し続けて行きたいと思う。
posted by アキコ at 01:07| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大きな赤ちゃんですね。母子ともにお元気なようで何よりです。イギリスは寒いでしょうか、日本は寒いお正月です。署名ありがとうございました。連絡が取れませんでしたので、ここでお礼申し上げます。
Posted by 浜田 真由美 at 2013年01月06日 19:33
ひろかちゃんが無事に出産し、お母さんになり
、本当に嬉しいです。よろしくお伝え下さい。
宮川さんから教えを受け、今現在私がおっぱいおばさんでいられることに感謝しております。
妊婦さん、赤ちゃん、お母さん達のサポートができるこの仕事は、自分にとって天職だと思っています。これからも、お産の楽しさ、おっぱいの素晴らしさを皆さんにお伝えしながら、元気な限り、ゆくゆくは乳揉みばばあとして仕事をしてゆきたいと思ってます(笑)
Posted by 佐藤あゆみ at 2013年01月09日 22:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。