2006年06月28日

金沢校

午前中はアドバンスクラスで消化器、午後はインストラクタークラスで歴史、クレイの実習、モンモリロナイトにローズペタル、サンダルウッドの心材のパウダー、パパイアの皮のハーブパウダーを入れて、パックや、ピーリングをしたら、みんなつるつるお肌になり、白くなって大喜び。アクアヴィーテのクレイはそれだけでも良いが、いろいろなハーブのベースにとてもいい。夜はアドバンスクラスで、泌尿器の授業。アドバンスの学科は実習がないので、頭がいっぱいになるので、休憩時間に、昼間の残りのクレイパックをしてみんな大喜び。でもリラックスしたら、頭に入れたのがみんな出でいきそうと言っていた。ハーブを栽培している人から、またかわいいハーブのブーケをもらった。
DSCF0033.JPG
posted by アキコ at 21:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 授業の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。