2010年01月25日

金沢校で リズミカルレベル2と月見草オイル塾

土曜日に金沢へ。午前中に治療が終わってから羽田に向かう。いつもの通りアクアヴィーテのみなみさんと河北さんが小松空港に向かえに来てくれていた。雪がぱらぱらしていてちょっと寒いけど、思ったほどではない。7時からリズミカルレベル2の授業で腕のマッサージ。腕は肺経、大腸経絡 心経 小腸経 心包経 三焦経などがあり、現代人は腕を良く使うし、ストレスなども多いのでとても大切なマッサージのポイントである。ここのマッサージだけで、腰痛が治ったり、背中の凝りが和らいだりする場所なので、丁寧にテクニックを伝えた。次の日はデコルテと頭部。ここもとても大切な場所。午後は上半身全部をトリートメント。みんなとても上手。そしてその後オイル塾で月見草オイルの授業。懐かしい人たちにも集まっていただいて結構教室がいっぱいになった。月見草オイルの素晴らしさをみんなに知ってもらえてとても良かった。ガンマーリノレン酸から作られるプロスタグランジンの抗炎症作用によって、治療室でリウマチの症状が和らいだり、花粉症や月経前症候群や更年期症状がよくなった話など色々織り交ぜながら、話して、自分用のオイルを作ってもらい、またお顔用にジエルと月見草とローズと光輝岩で作ったお水でのクリームを作った。そしてまた小松空港まで送ってもらって東京まで帰ってきた。今日月曜日はインストラクタークラスで女性の健康の話。ここでも月見草の話をした。
posted by アキコ at 17:46| 東京 ☀| Comment(1) | 授業の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも拝見させていただいております。


セラピーコモンズネットモール事務局
http://www.therapycommons.jp
Posted by セラピーコモンズ at 2010年01月27日 14:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。