2006年02月20日

マタニテイーアロマテラピー

午前中の授業はマタニテイーアロマテラピーだった。少子化が進んでいるので、妊娠中や、出産時、生まれてきた子供にお金や手間隙をかけたりすることが多くなり、マタニテイーヨガ、マタニテイーエアロビクス、マタニテイースイミング、胎教、マタニティーアロマテラピーを受けるなど、色々なことがはやっている。もちろん大切な時間を工夫していろいろなことをすることはとてもいいことだが、基本はやはり、生活リズムを整える、冷えないようにする。散歩をする、食事に気をつける、目を使わない。ゆったりとした時間を過ごす、リラックスするに尽きる。みんな、あれこれすることは好きだが、しないことは下手な人が多い。テレビを見ない、本を読まない、計画を立てない。そして散歩を自分ひとりで、自分のペースで自分の歩幅で毎日一時間以上して、ゆったりとした時間を過ごす。ことが大切です。アロマテラピーは自分のゆったりとした時間の流れを味わうために利用するのがいい。これをしたら、こうなるという結果を求めないで、そのときそのときを大切に今に生きることは、子育てで一番大切なこと。妊娠中の過ごし方はその練習にもなる。あれこれするのではなく、毎日の生活をキチンと行うことの大切さをわかってもらえたら、授業は成功なのだけれど、うまく伝えられたかいつも心配になる。
posted by アキコ at 21:15| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 授業の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
学校の生徒です。先生にはなかなかお会いできず残念ですが、いつもブログ、楽しく拝見しております。
 リラックスべたなのでしょうか、勤めているときのリラックス方法は、旅行、お酒、おいしいものを食べに行くなど、リラックスは、ストレス発散の延長にちょっとだけあり、一時的な現実逃避でした。
 体も心も悲鳴をあげていた頃、ちょっとだけほっとしたときに妊娠し、そのおかげで得たちょっと長めの休み。時間の流れも生活も一変しました。 
”アロマテラピーは自分のゆったりとした時間の流れを味わうために利用するのがいい。”
”そのときそのときを大切に今に生きることは、子育てで一番大切なこと。”
”あれこれするのではなく、毎日の生活をキチンと行うことの大切さ”
この3つ、もうすぐ育児休暇が終わろうとしている今、私もやっと気づいてできるようになったら、本当に見も心も軽くなり、娘の機嫌もよく、楽しい毎日を過ごせるようになりました。
 昨年初めて出会った娘と、アロマテラピーに感謝!今年のテーマは仕事をしながらのリラックスです。
Posted by Andrea at 2006年02月21日 14:35
素晴らしいコメントありがとうございました。お子さんとの宝石のような日々、じっくり味わってください。すぐに大きくなってしまいます。
Posted by at 2006年02月21日 21:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13526605
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

今日はスッキリお片づけをしました♪
Excerpt: 今日はずっと気になっていたクローゼットを整理しました。洗濯物はいつも娘を野放しにして片付けているので山積みになっている服などもあったりして使いづらかったのです・・・・♭こうなる前に少しずつ片付けてれば..
Weblog: BABYとマクロビオティック
Tracked: 2006-02-22 23:54
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。